企画・設計から製作までの総合力であらゆる要望に対応しています

段ボールケースといっても用途はさまざま。内容物の保護だけにとどまらず、販売促進や商品価値を高めるためなど、目的用途に応じて形状や構造が大きく異なります。大阪紙器工業ではこれらすべての包装材に対応しお客様の要望に的確に対応していきます。そのための企画段階からの形状、構造などの提案活動を積極的に展開。我が社ならではの発想を随所に活かした包装材を作り出したいと思います。

段ボールシート

段ボールシート.jpg
内装ケース 外装ケースなどに加工される前の板状の段ボール。
たかが段ボールシートと言うなかれ。
段ボールシートの出来の良し悪し(乾燥具合・反りの有無)で
ケースの品質を大きく左右します。
シートは段ボールの基本なのです。


外装ケース

段ボール箱2.jpg
内容物の保護、運搬を最大の目的とする弊社の主力商品。
企画・設計段階から過剰包装を避け、スペースを有効にご活用いただける
的確な材質・寸法設定をご提案。



内装ケース

コートボール.jpg
内容物の顔となる包装資材。
中身の製品販売に最も大きな影響を及ぼします。
外装ケースと一括でご依頼いただくことにより
お客様の手間・コストを大幅に削減致します。


緩衝材

仕切りHP資料-021.jpg
文字通り大切な商品を衝撃から守ります。
紙製品・化成品と幅広くラインナップ。
梱包作業時の工数、開梱時のゴミの発生を
最小限になるよう工夫致します。


片面段ボール

片段ロール.jpg蛍光灯用サックHP資料-070.jpg
段ボールの原型となる包装資材。
弊社では主に蛍光灯のサックに加工。
外装ケースに使用する両面段ボールに比べて
柔軟性があり様々な用途に活用できます。


梱包材

ガムテープ.jpg
テープ・化成品・紙製品。
一般的に副資材と称されるこのジャンルは
各種メーカーとのタイアップにより商品群も充実。
お客様のご要望にお応え致します。


大阪紙器工業株式会社
〒569-1142
大阪府高槻市宮田町1丁目3番2号
TEL:072-695-1111
FAX:072-693-1117
メールでのお問い合わせ